お得・節約情報

【Sweatcoinとは】歩いてお金を稼ぐアメリカ大ヒットアプリ

 

ミシガンは自然がたくさんあって、歩いているだけで清々しい気持ちになれますよね。

私も天気が良い日は赤ちゃんをベビーカーに乗せて、近くの公園をお散歩しています。

でも、ほぼ毎日1時間くらい散歩しているとこんなことを考えるようになりました。

ひので
ひので
お散歩は楽しいけど、何か目標や達成感があればいいのになぁ

 

そこで調べてみると、ありました!お散歩に最適なアプリ!

歩くだけで仮想通貨が稼げる「Sweatcoin(スウェットコイン)」というアプリです。

簡単にSweatcoin(スウェットコイン)を紹介すると、

Sweatcoin(スウェットコイン)
  • 歩くだけで仮想通貨を稼げる
  • コインを使って商品やお金と交換できる
  • 万歩計としても有能
  • 完全無料
ひので
ひので
今の私にぴったりじゃないか…!!

ということで、早速ダウンロードして使ってみました。

Sweatcoin(スウェットコイン)のアプリをダウンロードする

 

今回は、1年間で500万ダウンロードを記録したアメリカの大ヒットアプリ「Sweatcoin(スウェットコイン)」をダウンロードして実際に使ってみましたのでご紹介します。

こんな人にオススメ

  • 健康のためにジョギングやウォーキングをしている
  • 赤ちゃんを連れてベビーカーで歩いている
  • 犬の散歩で歩くのが日課
  • 仮想通貨を無料で手に入れたい

 

この記事を読めば、

  • Sweatcoin(スウェットコイン)ってどんなサービス?
  • 本当に歩くだけで仮想通貨を稼げるの?
  • コインは何と交換できるの?現金と交換できるってホント?

という疑問が解決します。

 

 

Sweatcoinとは?

Sweatcoin(スウェットコイン)は、1年間で500万人以上がダウンロードし、アプリストアで最も急成長しているフィットネスアプリの1つです。

現在は、世界中で3500万以上ダウンロードされています。

その最大の特徴は、歩いた歩数に応じて仮想通貨「スウェットコイン」を稼げるということ。

1000歩ごとに「0.95スウェットコイン(SWC)」がもらえます。

 

なぜ歩くだけで仮想通貨がもらえるの?

Sweatcoin社の理念

「私たちは、健康とフィットネスに対する価値を根本的に変え、人々がより良い生活を送るための動機付けを提供します」

確かに、歩くだけでお金がもらえるとなれば、歩くことに対するモチベーションが違いますよね。

とり博士
とり博士
この理念に賛同した企業からの広告費やプロモーション費で主に運営されているんじゃ

 

コインは何と交換できるの?

「Sweatcoin(スウェットコイン)」のアプリには、様々な商品が並んでおり、コイン数によって引き換えられる商品が変わります。

比較的少ないコインで交換できる商品は毎日更新されており、過去このような商品と交換されています。

  • 雑誌
  • エネルギー飲料
  • 音楽のダウンロード
  • デジタル時計
  • ランニングシューズ
  • 電子機器

 

そして一番の目玉は何と言っても1000ドルiPhoneXSです。

それぞれ20000コインで交換できます。

ひので
ひので
夢は大きく、目指すは2万コイン!!
とり博士
とり博士
1日1万歩欠かさず歩いたとしても5年以上はかかるのぅ

 

 

また、コインは仮想通貨ですので、オンライン上で売買もされています。

https://sweatcoinguide.com/sell-sweatcoin/

上記の売買サイトでは、「100コイン=2ドル」で取引されています。

500コイン以上で売ることができますので、20000コイン貯まらなくてもお金に交換できますよ。

売れたお金はPayPalで受け取れるようです。

(上記サイトは公式サイトではないため、安全性は確約できません。コインが貯まって売却したら記事に追記したいと思います。)

  • Sweatcoinは歩いた歩数に応じて仮想通貨が稼げるアプリ
  • 1000歩で0.95コイン
  • 目指せ1000ドル!(20000コイン)
  • 無理でも10ドル(500コイン)から売却可能

 

Sweatcoinを実際に使ってみた

登録

アプリをダウンロードします。

以下からダウンロードしていただければ、0.95コイン(1000歩分)を最初にもらえます。

Sweatcoin(スウェットコイン)のアプリをダウンロードする

紹介コード:hinode940835

私(ひので)があなたを招待していますという画面が表示されます。

「Accept Invite」をクリックします。

名前を聞かれるので入力します。

あとで変更もできるので、この段階ではどんな名前でもOKです。

「Allow」をクリック。

「Allow」をクリック。ちなみに画像の最初の単語、「splendid」という単語は「素晴らしい!(ワンダフル!)」という意味らしいです。(知らなかった)

スマホのGPS機能を使用して歩数を算出するので、位置情報の利用について指示通り「常に許可」を選択します。

電話番号を登録します。日本の電話番号を使用する場合は先頭の+81を忘れないようにしましょう。

スマホのメッセージに4桁のセキュリティーコードが送られてくるので入力します。

最後にメールアドレスを入力して登録は完了です。

仮想通貨を取り扱う準備をしたわけですが、クレジットカードや住所等の個人情報の入力は必要ありませんでした。

必要なのは電話番号の認証とメールアドレスだけです。

 

使ってみました

早速まずは1週間使ってみました。

夕方の操作画面なので、画面がオレンジ色に染まっていますね。

  • 円の真ん中:今日稼いだコイン(1.26コイン)
  • 画面中央:今日歩いた歩数(2558歩)

動きが一定時間止まらないと歩数がコインに換算されないので、一時的に「1000歩=0.95コイン」の式と一致していません。

 

アプリダウンロード後、1週間で27.03コイン稼ぎました。

1週間のグラフも見れます。

13日〜15日はGPSをオフにしていたので歩数が加算されていませんでした。失敗。

 

コインの貯め方

歩く

1000歩ごとに「0.95スウェットコイン(SWC)」がもらえます。

ただし、初期のランクでは1日に貯められるコインは5.0コインまでなので、約5000歩までをコインに変えることができます。

5000歩以上あるくよ!という方は、課金すれば1日にもらえるコインの上限数を引き上げることができます。

ただし、課金といっても歩いたコインで払うことができるので、毎日たくさん歩く人は課金した方が効率よくコインを稼げます。

ランク 課金額(月額) 1日の獲得上限コイン数
Mover 無料 5.0
Shaker 4.75コイン 10.0
Quaker 20.0コイン 15.0
Breaker 30.0コイン 20.0
Trouble Maker 0.99ドル 50.0

最高ランクの「Trouble Maker」だけリアルなお金を払わないといけませんが、1日20万歩以上歩く人はいないでしょう。

 

ひので
ひので
昔の万歩計みたいに、スマホを振ればコインが貯まるんじゃん!?私かしこい!
とり博士
とり博士
Sweat coinはGPSで歩数を算出しとるから実際に歩かんとコインは貯まらんぞ

 

広告を見る

コインは数秒間の広告を見ることでも稼げます。

  • 1日目 1コイン
  • 2日目 2コイン
  • 3日目 4コイン

(4日目はまた1日目に戻り繰り返される。)

広告を毎日見れば、1ヶ月1度も歩かなくても70コインは貯められる計算になります。

 

友人を紹介する

ひとり紹介するごとに「5コイン」もらえます。

一応私の紹介コードを置いておきます。

紹介コード:hinode940835

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

 

まとめ

歩くだけで仮想通貨を稼げるフィットネスアプリ「Sweatcoin(スウェットコイン)」、いかがだったでしょうか。

ひので
ひので
継続して使用していますが、コインを稼ぐことに達成感が得られて赤ちゃんとの毎日のお散歩が楽しくなりました!

 

ミシガンは自然が豊かでいい意味で田舎な町です。

たまには車を降りて、スーパーまでの道や近所の公園、ダウンタウンなど歩いてみてはいかがでしょうか。

Sweatcoin(スウェットコイン)をアプリに入れておけば、環境にも健康にもお財布にも優しくなりますよ!

Sweatcoin(スウェットコイン)のアプリをダウンロードする